南僑グループ
About Us

台湾南僑グループは1952年に創業し、1974年に台湾の上場企業になりました。
事業領域は家庭用の洗剤から油脂製品、冷凍生地、アイスクリーム、即席麺等、
幅広くの研究開発、生産、販売を行っています。
陳飛龍会長は、60年以上南僑グループを経営し、
15年前に台湾と上海で飲食業界に参入しました。
「文化を根付かせる」、「挑戦と創造」と「永続的な経営」の企業理念に沿って、
點水樓とバオライナーレストランを創立し、
現在では台北と上海の飲食業界で代表的な地位を確立しています。
2005年に台北で點水樓の第1号店を開店。
2018年に日本初上陸の點水樓が新宿区四谷でオーブン。
2020年に新宿五丁目で新宿店をオープンしました。

點水樓

【旬なご当地の新鮮な食材を厳選し、
江浙の丁寧な調理法を継承する】

點水樓のこだわりは「厳選した旬の食材と、
江浙の丁寧な調理法―『煨』、『燒』、『蒸』、『煮』、『燜』、『扣』、『燴』、一品一品の料理を最高且つ、追及し続けます。」

ご予約・お問合せ

03−5363−7220 新宿

03−6709−9681 四谷

點水樓別館(四谷店)
〒160-0004 東京都新宿区四谷3-13-23
東京メトロ丸の内線 四谷三丁目駅
2番出口から徒歩3分

【ランチ】11:30〜15:00(L.O.14:00)
【ディナー】17:00〜22:00(L.O.21:00)
定休日 年中無休

點水樓本館(新宿店)
〒160-0022 東京都新宿区新宿5-16-1 1F
東京メトロ丸の内線 新宿三丁目駅
E4番出口から徒歩3分

【ランチ】11:30〜16:00(L.O.15:00)
【ディナー】17:00〜22:00(L.O.21:00)
定休日 年中無休